2007年12月17日

六甲山人工スキー場レポアップ

昨日12月16日(日)六甲山人工スキー場へ行ってきました。
詳細は雪日記(12/16)にアップしたのでご覧ください。

ここでは、ゆきとのスキーデビュー2日目について・・・

今日はトライスキーをして滑りました。
滑り出しは、ゆきとにとって急なので、よくこけたけど
中盤以降は、ある程度長くこけずに滑れるように。
しかも、人がいると、ちゃんと曲がってよけれるんですよ〜
よけれない場合は、ぶつかる前にこけて止まります。
まだ、思ったところで止まることはできません。

2本、トライスキーをして滑ったら、
「もうこれ(トライスキー)いらん」
と言われてしまい、つけずに滑る。

そうすると、やっぱすぐこけちゃうんよねぇ・・・

で、私が「これつける?」と聞くと、
やっぱり「いらん!」と言われたので、そのままで。

そうすると、コース中盤以降はちゃんと滑れてました!

よほど、自分でも楽しかったらしく、自分から「もう1本滑る」と言ってくれましたるんるん

ちなみに、雪質はイマイチバッド(下向き矢印)
ざっくざくのカキ氷って感じです。
これで、このぐらい滑れたので、天然雪ならもっとうまくなれるかなぁ?
posted by yuka at 23:02| Comment(5) | TrackBack(0) | SNOW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ボクの小学校2年生の時よりも
しっかり曲がって滑ってる!!
Posted by こじちゃん at 2007年12月17日 23:37
お〜滑ってますね〜。曲がってますね〜。
とにかく、楽しんで滑ってくれたことが一番ですね。
Posted by ケイン at 2007年12月18日 07:55
>こじちゃん
お褒めいただき、ありがとーーー
ぜひ、こじちゃんの上手い滑りをゆきとに見せてやって欲しい。

>ケインさん
そうそう、楽しい!って思ってくれないと
ゲレンデにも行ってくれへんもんね。
Posted by yuka at 2007年12月18日 12:27
ゆきと君すごいですね!
子どもの上達は早いね。
親の影響も大きいよね♪
Posted by ドリー at 2007年12月18日 22:48
>ドリー
子供はあれこれ言われなくても、滑れるようになるんだよねぇ・・・
私も子供の時から滑っておきたかった・・・
Posted by yuka at 2007年12月21日 13:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。